Room375*ブログ

愛猫の健康寿命を延ばすキャットフードの真実と正しい選び方,セミナー終了

IMG_5346 IMG_5345

昨日は、愛猫の健康寿命を延ばすキャットフードの真実と正しい選び方というテーマで、管理薬剤師の黒田さんに、本当に貴重で濃い講義をしていただきました。
ネコの健康管理にとどまらず「薬剤師」のお立場から、日本の現代の食品流通の闇、ジェネリック医薬品の功罪についてなと、幅広いお話しで、メモが追い付かないほどでした。

よく、ネコは綺麗好きと言われ、うちのハルも何か月もお風呂に入れなかったとしても不思議なほど全くクサくなりません。そこが人間や犬とは大きな違いです。

正直私も「自分で毛づくろいしてくれるし、ネコは手間がかからないのでラクでいいなぁ」
とくらいしか思っていなかったんですが、
その身体的特質がネコが体に毒素を貯め込みやすい原因になっている、
だからこそ健康管理に注意を払うべきということも知りました。

講義は「ペットロス」まで広がり・・・
私も自分がハルを失ったときの喪失感は計り知れないだろうと、そういう心配をしたりすることも少なくないのですが
「ペットロス」にならないための日々の向き合い方、そのための必要な知識や実践などについても教わることができました。

日本では、こうした動物類は厚生労働省管轄ではなく、農水省マターであるため人間のように「命」としての扱いではなく「家畜・モノ」扱いであるため、
その法律ですべてが運用されています。

ペットの効用が叫ばれる中で、欧米よりはるかに遅れた前近代的業界構造を、黒田さんのような勇気と経験、見識のある方が変えていく、大きな原動力になると思っています。

昨年の病理検査の結果を黒田さんに見ていただたところ
「今、生きてることが奇跡です」と言われました。
参加者の方も「こうした動物の薬剤師さんの存在は、本当に心強い」との声もあり、死の淵から生還を果たしたネコの飼い主として
私のやるべきこととしては、黒田さんの活動が少しでも多くの人に知られるといいかなと感じています。

そうした確かなものを感じ、また秋に第二回の開催をしたいと思っています。

TAG
BLOGINFO
DATE
2017/07/30

ご相談・お問い合わせ TEL 03-6721-1966

※お待たせしないために、ご相談は電話かメールでご来店のご予約をいただくようお願いいたします

pagetop